FC2ブログ

Color of the Mind

 ヒーリングのこと、日常のこと、あれこれと…。

暗闇カフェ

R0013825.jpg



ヒーリングスクールの夏の研修で夜の森を散歩して以来、暗闇が気になってしまい、暗闇を経験できるものはないかと検索したら、おもしろそうなものがありました。

その一つが、カフェスローの暗闇カフェ
暗闇といってもキャンドルの灯りはあって、その中で生演奏と食事が楽しめます。
この日は竪琴“ライアー”だったので、楽器にも興味があり出掛けることにしました。

ライアーは古代メソポタミアや古代エジプトから伝わる竪琴で、現在ではシュタイナー教育の現場や、音楽療法に頻繁に用いられているそうで、あえて小さな音しか出ない構造になっているのだとか。

生で聴くライアーの音色は、澄んでいて温かみがあり、前の音を後からの音がかぶさるように広がって聴こえました。

演奏者の三野友子さんは、ライアーを通して、クラッシック、ケルト音楽、中世ヨーロッパの祈りの音楽などさまざまな音楽に出会ったそうですが、この日演奏されたケルト音楽と中世スペイン音楽は特に印象的で、その言語の不思議な響きがとても心地よかった。キャンドルの灯りだけの暗い空間にマッチしていました。

食事は野菜や玄米などを中心にていねいに作られていて美味! お酒もオーガニック系でした。
ゆったりとスローなペースに、豊かな気持ちになれたひと時でした。



Home

プロフィール

Author:Tanaka Mika
ハンズオン・ヒーリング、関係性エネルギー・ヒーリングのセッションをおこなっています。

木漏れ日の中での昼寝と、空の移り変わる色を見ることが至福の時間。

twitter

最新記事

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

Top