FC2ブログ

Color of the Mind

 ヒーリングのこと、日常のこと、あれこれと…。

火とケムシを感じる

R0013782.jpg


近くでお祭りがあり、富士山をかたどって積み上げられた麦わらに火をつける「お焚き上げ」で、火を間近に感じてきました。

この日は風の影響で火の勢いが強く、熱さと力強さ、風で自由に姿を変える炎をかなり近くで感じ、普段ではなかなか味わえない体験ができました。
熱かったものの、火のエネルギーを近くで感じたい気持ちで火から遠ざかるのを躊躇していたら、終わってしばらくは頬が赤くヒリヒリとしていて、帰り道では、首から胸にかけて何かついているような感じ。煤でもついたかなと思ったのですが、家に帰りTシャツを脱ぐと、なんとケムシが出てきました。。。
ケムシも熱さに耐えかねたのでしょう。ちょうど私は木の下にいたので、どうやら私の上に避難してきたようです。こちらも這われたところがヒリヒリでした。


ところで、この灰を家に持ち帰って門口にまくと、火災除けや魔除けになるといわれているそうです。
火の勢いがおさまり、灰がまだ熱いうちから多くの人が、お鍋やフライパン、缶に持ち手をつけたものなどに灰を集めていました。その速さに唖然としていたのですが、私たちは火がさらにおさまった頃、持ってきた缶に灰をもらって帰りました。
来年はフライパン持参で、熱いところをいただきましょうか。


Home

プロフィール

Author:Tanaka Mika
ハンズオン・ヒーリング、関係性エネルギー・ヒーリングのセッションをおこなっています。

木漏れ日の中での昼寝と、空の移り変わる色を見ることが至福の時間。

twitter

最新記事

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

Top